過去の情報

Googleのガイドライン違反ペナルティを解除するサービスを提供してわずか半年少々ですが、これに関して届いた問い合わせはすべて、不自然リンクに関するものでした。しかし、不自然リンクの問題については、僕はそれほど適切な相談先ではなく、よりよい相談先が他にあります。こうした現状を受けて、サービス案内の改訂を実施しました。

→ 続きを読む

ブラックハットSEOやスパム行為などについて、その正当性を主張する論調も根強くある一方で、依頼者を擁護し悪徳SEO業者の手口に対して義憤を募らせるような論調も目にします。しかしこれらの議論には重要な視点が抜け落ちています。ブラックハットSEOの正当性やその依頼者について、考えをまとめてみました。

→ 続きを読む

日本のSEOは古い、ということは長く言われ続けてきたことです。古いままでいられたのは、検索エンジン、とりわけ Google の日本語への対応がそれほど速くないことも一因かもしれません。しかしそろそろ、古くてつまらない一過性のSEOは終わりにして、永続性があり将来に価値を蓄積するものに取り組んでいく時期です。

→ 続きを読む

ご覧の通りこのサイトのテーマはSEOであり、ビジュアルデザインは非常にあっさりとしたものになっています。とはいえ手を抜いているというわけではなく、明確な指針のもとに綿密に設計してこの形になっています。このサイトで重視しているデザインの機能について、重視している順に紹介します。

→ 続きを読む

SEOというのは因果なもので、それに関わっているというだけで知らない人から理由もなく白眼視されたりするという有様です。今はもうある程度は立ち直ったのですが、実は僕はそうしたことについて、かなり気に病んできました。

→ 続きを読む

お盆休み期間なのでゆるい記事です。よく聞く「SEO対策」という言葉ですが、僕はこの言葉に対して猛烈な違和感を覚えていて、自分では一切使っていませんし、これからも使うつもりはありません。しかしこの夏、ちょっとこの言葉に対する印象が変化する出来事がありました。

→ 続きを読む

ペンギンアップデートや、二転三転するウェブマスターツールからの警告によって、にわかに話題になっている不自然リンクの問題。この記事では、この不自然リンクの問題について、また、その他のスパム的なトリックについて、Googleの対応がどのように進んでいくのかを予想して整理します。

→ 続きを読む

最近、アイティメディア株式会社が運営する複数のサイトにおいて、SEOの観点から非常に残念な事態が起こっています。大量に存在する隠しテキストなどが原因で、相当数のページがGoogleのペナルティを受けているのです。この記事では、この問題をひっそりと共有したいと思います。なおこの記事は公開日である2012年7月22日時点での情報に基づいています。

→ 続きを読む

自分のサイトとFacebookページを統合すると、自分のサイトをFacebookページのように動作させることができます。ユーザーはFacebookページでするのと同じようにサイトに「いいね!」して友人たちと共有することができ、サイト管理者もまた、Facebookページでするのと同じように「いいね!」してくれたユーザーのストリームにアップデートをプッシュすることができます。この記事ではその機能の導入方法を紹介します。

→ 続きを読む

1 / 3ページ123