コンテンツ制作

90年代から繰り返し言われ続けてきた「サイトのアクセスアップのためには更新が欠かせない」という言葉。これは事実であり、サイトの運用上きわめて重要なことですが、重視しているサイトは全体からすれば一部にとどまるようです。この記事では、サイトのアクセス増加にサイトの更新が必要な理由を5つにまとめて解説・確認します。

→ 続きを読む

検索という行為は、答えを求める検索者が検索エンジンに質問する行為です。これをふまえればSEOは、検索者の質問に対する回答を提供することである、と定義することができます。検索者を中心に考えれば、SEOで大きな成果を生むことは難しくないのです。

→ 続きを読む

コンテンツマーケティングという言葉を耳にするようになって数年も経つでしょうか。この話題はSEOとセットで語られることも多く、このサイトでも触れるべきではないか、とは何度も考えてきたことです。しかしどうにも興味が持てず今まで放置してきましたが、機会を得たので少し触れてみたいと思います。

→ 続きを読む

SEOは、検索者の関心にフォーカスし、検索意図を洞察し、検索者の疑問に対する答えとなる解決策をコンテンツとして提供するプラクティスです。この記事では、検索者の関心と検索意図を洞察していく方法について解説します。

→ 続きを読む

ユーザーの視点で、ユーザーの関心に沿い、ユーザーが求めるコンテンツを中心にすれば、サイトを機能するものにするのは簡単です。にもかかわらず大半のサイトは、運営者の視点で運営者が伝えたいことを中心にした構成を取っており、当然の結果としてサイトは十分に機能していません。この記事ではユーザー中心へと運営者の意識を変えて、サイトを機能するものにするための考え方を示します。

→ 続きを読む

有益なコンテンツは、SEOだけでなくウェブマーケティング全体にとって不可欠なものです。この記事では、有益なコンテンツについて、その必要性や定義、作成していくための手順や注意点などについて解説していきます。

→ 続きを読む

SEOというのは因果なもので、それに関わっているというだけで知らない人から理由もなく白眼視されたりするという有様です。今はもうある程度は立ち直ったのですが、実は僕はそうしたことについて、かなり気に病んできました。

→ 続きを読む

検索という行動はほとんどの場合、知らないことを知るために行われます。SEOを効果的に実施するためには、企業の目線で伝えたいことだけを一方的に発信するのではでなく、検索者の目線に立ち、検索者にとって役に立つ情報とはどんなものかを考え発信していくことが必要です。

→ 続きを読む

あちこちで、それこそ呪文のように繰り返される「コンテンツは王様」という言葉ですが、誤解されているとしか思えないことも多く、本当の意味はあまり知られていないようです。この記事では、Content is King の誤解を正すとともに、その考え方について掘り下げていきます。

→ 続きを読む

検索エンジンは繰り返し「高品質なコンテンツを高く評価する」ということをアナウンスし続けています。このページでは、検索エンジンが良質とみなすコンテンツとはどのようなものかを考察し、その条件をリストアップします。

→ 続きを読む

2 / 5ページ12345