クッキリコンサル

ウェブ活用の課題を明確化するための対面コンサルティングです。当サイト運営者の住 太陽が御社を訪問し、現状の取り組みの状況や運用体制を詳しくお聞きした上で、実現可能性に留意しながらこれから取り組むべき課題を明確化します。

サービス概要

集中すべき課題を1日でクッキリさせる訪問面談コンサル

ウェブ活用の課題を明確化するための対面コンサルティングです。これから取り組むべき施策に優先順位をつけると同時に、成果に貢献していない無駄な施策を切り離します。成果に直結する施策にフォーカスし、すばやく成果を上げていくことが目標です。

僕(住 太陽)が御社を訪問し、サイトや広告、SNSなどの運用体制や、その他の御社に特有の状況を詳しくお伺いします。お伺いした御社の運用体制や課題に合わせて、実現可能で、無駄がなく、効果の高い施策を提案します。

料金
264,000円(税および諸経費込み)– 交通費などの諸経費を含んだ全国一律の価格となっており、中央から離れていればいるほどお得です。
期間・回数
1回のみ。混乱した状況を解きほぐし、優先して取り組むべき重要な課題をクッキリ明確にするとともに、無駄な取り組みをキッパリ切り分けます。
時間
13時または14時から3時間を基本に、当日中に限り延長は無料で対応します。また土曜、日曜、祝日の訪問にも追加費用なしで対応します。

メリット

  • 取り組むべき課題を明確にできます。何をしても成果が出ず手詰まりを起こしている場合や、課題が多すぎて方向性を見失っている場合など、御社の状況をよくお聞きしたうえで課題を整理します。
  • 間違ったことに取り組むリスクを回避できます。いま取り組んでいる施策のうち、効果がなかったり逆効果となってしまうものを特定し、大切なリソースを成果につながることに振り向けることができます。
  • 最小の労力で最大の効果が得られるように優先順位づけをします。施策の優先順位を整理し、即効性があり高い効果が見込めるものほど優先度を高め、時間がかかり効果の低いものは後回しにします。
  • 一般論ではなく御社専用のアドバイスをします。御社の運用体制や事情に合わせて、実現可能で無駄がなく、効果の高い施策に集中できるよう、御社専用のプランをご提案します。
  • これまで蓄積してきた疑問や懸念を払拭できます。御社内で施策に取り組んできた中で生まれた疑問や懸念などのあらゆることに対して、それを払拭するための確かな知識をご提供します。
  • 地方企業にメリットの高い全国同一料金です。訪問コンサルティングでありながら旅費交通費を含んだ全国同一料金で提供します。信頼できるコンサルタントが見つけられない地方企業に特に喜ばれています。

デメリット

  • 訪問面談が必要ない場合には割高になります。例えば、課題がすでに明確になっており、それを解決するための具体的なノウハウだけが知りたいという場合、オンラインで完結し伴走型のサポートが得られるコンサルホーダイが割安です。
  • 対象クライアントが限られています。中堅および大手企業は、その規模に見合う金額や期間を支払って他社のコンサルティングを受けてください。このサービスはあくまでも、中小企業経営者に向けたサービスです。

特典

  • このサービス(訪問コンサルティング)を受けることで、コンサルホーダイへの参加資格が得られます。訪問コンサルティングの終了後、コンサルホーダイに参加する(任意)ことで、伴走型のサポートが得られます。
  • コンサルホーダイの参加者には特別価格として半額の132,000円で提供します。コンサルホーダイの参加資格を満たしている場合、まずそちらに参加されることをおすすめします。

対象クライアント

  • 中小零細企業および個人事業者に限ります。経営者または後継者がご自分で申し込み、コンサルティングに参加してください。
  • EC、ローカルビジネス、B2Bビジネスに該当する事業者が対象です。ネットメディア事業者(広告が主たる収入源となるブロガーやアフィリエイターなど)および広義の同業者(ウェブコンサルタントやウェブ制作者など)は対象外です。
  • すでにサイトを内製運用できていることも必須です。このサービスの中心はあくまでもアドバイスであり、その実行は社内でできる必要があるためです。
  • サーチコンソールやAnalyticsを僕に共有できることが必要です。これは具体的で確度の高いアドバイスをするためですので、了承できる方のみお申し込みください。
  • 各種法令および公序良俗に抵触する事業を営んでいる事業者さまにはサービスを提供することができません。その他、諸事情によりサービスの提供をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。

申し込みから実施の流れ

  1. お申し込み – 社長や後継者など経営陣のどなたかが、ご自身でお申し込みください。経営陣ではない担当社員さまからのお申し込みは無効です。
  2. 訪問日時を確定 – メールのやりとりで、コンサルティングの実施日時を確定させます。また、お困りの状況についてもこのときお伺いします。
  3. 費用のお支払い – 銀行振り込みによる一括先払いでお願いしています。
  4. サイト状況の診断 – サーチコンソールとAnalyticsを共有いただき、訪問までに簡単な調査と診断を実施します。
  5. コンサルティング実施 – まとまった時間をかけて状況をお聞きしたうえで課題を整理し、御社にあった解決策を提供します。

よくある質問と答え

コンサルティングを受けるのは初めてで不安なのですが?
小企業ならたいてい皆さん初めてです。個人的なものを含めた今までのご経験の中に、誰かのアドバイスによって状況が好転したことがおありなら、あなたにはコンサルティングを有効に使うことができる素養があります。特に不安に感じる必要はありません。
外部のデザイナーや開発者の同席は可能ですか?
可能です。日頃のコンテンツ作成や各種の調整などを内製で実施している場合でも、デザインやシステム開発などを外注しているという場合、それらの外部スタッフもぜひご同席ください。
難しい用語などに不慣れですが大丈夫ですか?
大丈夫です。できるだけ難解な用語は使わないように注意しています。それでも稀には意味のわからない言葉が出てくる可能性はありますが、その場合は遠慮なく質問してください。丁寧にお答えします。
コンサルティングまでに準備しておくことはありますか?
特に必須の準備はありません。問題や課題、悩み、質問したいことなどをまとめておいていただいたり、アクセス解析やサーチコンソールを共有していただきますが、これらについてはお申し込みをいただいた後にご案内します。

申し込みフォーム

名前(記入必須)
名前のフリガナ(記入必須)
メールアドレス(記入必須)
会社名(記入必須)
サイトURL(記入必須)
サブサイトがある場合はURLをご記入ください(1行に1つずつ)
サイト情報の共有(選択必須)
サーチコンソールとAnalyticsの共有に同意する
課題・お困りごと