ブログ

1つの段落(パラグラフ)では1つのトピックだけを扱い、段落を組み合わせていくことで論理展開していく文章作成法を「パラグラフライティング」といいます。またパラグラフ(段落)の主題を端的に表現した一文を「トピックセンテンス」といい、これらがSEOライティングの基礎的な要件です。

→ 続きを読む

この記事では、自然な被リンクを、爆発的な量で獲得する方法について解説します。被リンクの質をあまり重視せず、とにかく量を狙うという場合には、これらの方法の組み合わせは非常に大きな効果を発揮します。ホワイトハットで安全な被リンク構築手法でありながら、コストも小さく効果的ですので、多くのサイトにおすすめの方法です。

→ 続きを読む

そのままでは流通させられないようなブラックなリンクを洗浄し、問題なく使用できるリンクに変換する手法があります。リンクロンダリングと呼ばれる手法です。この記事では、このリンクロンダリングの考え方と方法、応用の仕方を解説します。(注:これらは2010年時点での話であり現在ではもう役に立ちません)

→ 続きを読む

役に立たないどころか害悪になる可能性の高い有料リンクやスパムリンクですが、どうしても興味があるという人は多いでしょう。この記事では、有料リンク販売業者がリンクを集める方法を解説するとともに、自分でそうしたリンクを集めるためのガイドを提供します。ただしくれぐれも、これはバッドノウハウであって非推奨であることにご注意ください。

→ 続きを読む

自然に被リンクを集めるサイトになるためには、サイトに「優先的にリンクを受け取りやすい性質」を持たせることが必要です。被リンクの獲得はリンケラティによる優先的選択の結果であり、優先的選択を受けるためにはネットワーク適合性の向上が欠かせません。

→ 続きを読む

SEOは有効なマーケティング手法にもなり得ますが、数多くのデメリットを抱えており、決して万能というわけではありません。短期的に見れば、SEOはメリットよりもデメリットのほうが多いと言っていいほどです。業者の甘言に踊らされることなく、欠点にも目を向けた上で長期的な視野を持ってSEOに取り組んでいくことが必要です。

→ 続きを読む

Googleの品質に関するガイドラインの運用には不可解なところが多く、悪意がなくてもガイドライン違反とみなされることが多々あります。しかし不可解に思えるようなペナルティを受けたとしても、あまりにも悪質な行為を恒常的に行っているのでない限り、サイトの修正と再審査リクエストによって確実に復活できます。このページではGoogleの品質に関するガイドライン違反ペナルティからの復旧(リカバリー)について説明します。

→ 続きを読む

インターネットがこれほどまでに普及した今、それがメールであれブログであれ、ある程度まとまった量の文章を書くスキルの重要性は、たぶんかつてなかったほどに高まっていると言っていいでしょう。ことにWeb上では、書かない・書けない人は、存在を知られることすらないままに忘れ去られてしまいます。この記事では、書くスキルを身につける非常に簡単な方法をお伝えします。

→ 続きを読む

1998年、日増しに暖かくなる気温に気持ちも緩みがちになる春の日のことだった。画面の向こうのチャットルームは、世界中のスパマーたちで賑わっていた。時刻は午後10時。アジアのスパマーにとっては夜、ヨーロッパのスパマーにとっては昼。そろそろアメリカのスパマーたちも起きてくる。

→ 続きを読む

優れたものを書くためには、優れたものを読まなければなりません。その世界でうまく振る舞うためには、その世界の空気を体感し馴染んでいなければなりません。しかし、うまくいかない企業ブログの多くが、ほかの優れたブログを読まないという間違いをおかしています。

→ 続きを読む