ECサイトやアフィリエイトサイトに有用な海外記事の翻訳です。タイトルは「年末商戦」となっていますが、内容は特に年末商戦に限ったものではなく、繁忙期全般にあてはまるものとなっています。複数の調査結果から導かれたベストプラクティスをコンパクトにまとめた良記事となっており、チェックリストとしての利用に最適です。

この記事について

Affiliate Blog by Shawn Collinsというブログに掲載された記事「10 Holiday Tips for Affiliates」の翻訳をお届けします。この記事は年末商戦に向けたアフィリエイトのポイントについて書かれたもので、趣旨は「アフィリエイターがコミッションを最大化する」というものです。

アフィリエイトにまつわる状況は国内と海外では大きく異なっており、海外ではアフィリエイターとマーチャントは一心同体といった感じの協力体制を敷いています。このため、日本国内で適用する場合には、アフィリエイターよりもむしろネットショップのほうにとって価値のあるものなのではないかと思います。また、Web制作屋さんがネットショップ制作を請け負う際にも有用かもしれません。

なおこの10のポイントは、e-tailing groupによるネットショップ運営のノウハウと、Performicsによる25のアフィリエイトサイトを研究した結果に基づいたものだそうです。以下はその和訳です。

年末商戦に向けたアフィリエイトの10のポイント

1. 送料無料を強くアピールしよう
買い物客はこのオファーに群がります。
2. 逼迫感を煽ろう
買い物客に「あと何日でクリスマス」といったことを思い出させ、緊急性を煽りましょう。
3. 顧客にあわせた提案ページを作ろう
プレゼントの価格帯や受取人の属性などのようなセグメントごとに、最適と思われるプレゼントの提案を提供しましょう。
4. 衝動買いを促そう
ショップのベストセラーを表示する、バイヤーのお気に入りを表示する、といった方法などなど。
5. ショップのお勧めをシンプルに示そう
目に留まりやすいものほど買われやすいものです。
6. お勧め商品を積極的に宣伝しよう
割引き販売や、値引き販売、限定販売などは、売り上げを向上させます。
7. 急ぎのお客さんに注意しよう
年末商戦の最終日近辺では、急いでいるお客さんのために、商品券を目立たせるとよいでしょう。
8. 確実にタイムリーな配達をしよう
お店や商品の在庫状況や配送状況に注意し、タイムリーな配送を確実にしましょう。
9. 信頼を大切にしよう
問い合わせ先やFAQ、所在地、店舗に関する情報など、様々な情報を提供するようにしましょう。
10. 長期戦略も指向しよう
将来に行うオプトインメールやニュースレターによる注意喚起のために、メールアドレスを収集しましょう。