SEOの方法

検索結果には数千から数百万以上もの関連サイトがリストアップされますが、実際にユーザーの目にとまるのは、上位に表示された10〜20件程度です。もしあなたのサイトの関連キーワードでの検索において、検索順位が低かったなら、多くのインターネットユーザーにとって、あなたのサイトにアクセスすることは困難なものになってしまいます。あなたが発信する情報への到達性を高められるようサイトを最適化する方法について解説します。

SEOの考え方

SEOとは英語の Search Engine Optimization の頭文字をとった略語であり、日本語では検索エンジン最適化となります。検索エンジンを使って情報を探しているユーザーに的確な情報を提供することがその本質であり、主な作業は検索結果の上位に表示されるにふさわしいコンテンツの制作です。このほかにサイト構造の最適化と被リンクの構築を併せて行うことにより、オーガニック検索においてコンテンツを上位に表示させ露出を拡大することを目指します。→ 続きを読む

キーワードマッチングの最適化

検索エンジンは、要求された検索キーワードに対して、そのキーワードに一致するドキュメントのリストを検索結果に表示します。「検索キーワードに一致した文字列がHTML ファイル内に含まれていること」が、検索結果にリストされる条件であり、これを「テキストマッチ」といいます。テキストマッチは上位表示以前の基本要件です。検索キーワードに対して、このテキストマッチを最適化することを「キーワードマッチング」といいます。キーワードマッチングの最適化とは、キーワードとの一致性を最適化することで上位表示を狙う方法です。→ 続きを読む

コンテンツの制作

情報を検索するユーザーは、様々なサイトからの情報を比較しながら情報を取得していきます。検索結果の上位に表示された他の競合サイトすべてと比較して、情報の質や量、わかりやすさ、独自性、双方向性など、様々な優位点がなければ、あなたのサイトは選ばれません。SEOの実施による上位表示は、厳しい競争の舞台に上がることを意味しており、競合との差別化は極めて重要です。ここで必要なのが、SEOにマッチしたコンテンツを制作する方法と、そのコンテンツを効果的に伝える方法です。→ 続きを読む

サイト構造の最適化

SEOはユーザーのアクセス経路の中心として検索エンジンを想定するとともに、サイト外部からサイト内の奥深いページへのトラフィックの流入を増大します。このためSEOを導入するサイト制作では、そのサイトに不慣れなユーザーが、サイト内のどのページにランディングしたとしても、そのページの情報や機能をスムーズに取得し、さらにそのページを起点としてサイト内の他のページを巡回できるように設計することが課題になります。→ 続きを読む

被リンクの構築

現在の検索エンジンにおいて、ページが持つ被リンクの質と量は、そのページの重要性や人気度、信頼度を示す重要な指標となっています。SEOによる上位表示と、被リンクの構築は、切っても切り離せない密接な関係にあります。このセクションでは、検索結果に対して被リンクやリンクの構造がどのように影響するかを知るとともに、具体的な被リンク構築の方法について解説します。→ 続きを読む