従来から公開していた2点のSEOツールに加えて、新たに7点を追加し、全9点となりました。この公開に合わせて、個人名でプレスリリースを配信してみるということを試してみます。

SEOツールを7点追加、全9点に

ずっと暖めていた(放ったらかしていたともいう)新作SEOツール群 全9点を、一昨日から3日ほどかけて一気に公開しました。すでにちょっとずつ話題になり始めているようですが、さらに勢いをつけるべく、プレスリリースを配信しようかと計画しています。

今回のプレスリリースはちょっと実験というか仕込みがありまして、会社名を使わずに個人名でリリースしてみようかと考えています。個人名で配信したニュースがどれくらい話題になるか試してみたい、という思惑によるちょっとした実験を兼ねた試みです。

プレスリリースの配信は明日(4月20日)ですので、反響が出始めるのは明日の午後からでしょうか。ただその前に、このサイトをご覧の皆さんには半日ほど早く情報をリークしてみたいと思います。本来ならプレスリリースの配信前に情報を出しちゃうのは反則ですが、リリースの内容もすでに公開したツールの紹介ですし、このサイトで紹介する分にはよいかなあ、と。以下がそのプレスリリースの全文です。

「SEO検索エンジン最適化」が9種類のオンラインSEOツールを無料公開

日本のSEO情報を支えてきたサイト「SEO 検索エンジン最適化」は、2006年4月20日、7種類の無料SEOツールを公開、従来から公開してきたツールも更新し、全9種類の新しいSEOツールを誰でも無料で利用可能に。


2002年に開設され、それ以降日本のSEO情報を支えてきたサイト「SEO 検索エンジン最適化」は、2006年4月20日までに、従来から公開してきたツール2種類をバージョンアップするとともに、新たに7種類の無料SEOツールを追加し、全9種類のツールを公開しました。すべてのツールはオンラインから誰でも無料で利用できるほか、メタタグ生成ツールを除くすべてのツールを、無料でユーザーのサイトに設置することも可能です。

このたび公開された無料SEOツールの内訳は、ブラウザとの通信時にサーバが送信するHTTPヘッダ情報を解析する「HTTPヘッダ情報解析ツール」、ウェブページに記述されたリンクの内容を解析する「アウトバウンドリンク解析」、検索エンジンロボットへの命令を記述するファイルを解析する「robot.txt解析ツール」、HTMLタグの利用状況を解析する「HTMLタグ利用状況解析」、メタタグを自動的に生成する「メタタグ生成ツール」、ファイルの移動などでページのリダイレクトを行う際の安全性を解析する「リダイレクト検証ツール」、HTMLファイルのサイズを計測する「ファイルサイズ計測ツール」の7種と、従来から公開されていた「キーワード出現頻度解析」と「検索エンジンロボットシミュレーター」の改良版を加えた全9種類です。

これらのツール群の無料公開に関して、このサイトを個人で運営する住太陽は、「中小零細規模の企業や、フリーランスやアフィリエイターといった個人は、マス市場ではなくニッチ市場を舞台に活動しています。これらの中小規模の事業者は、マス広告を効果的に活用するだけのマーケットサイズも資力も持たないため、検索結果からのトラフィックを重視しており、SEO活用の中心的なプレーヤーです。無料で誰でも利用できるツールの公開によって、少しでも彼らの役に立ちたいと思います。」と述べています。

各ツールの詳細は下記のURLからご覧いただけます。

■SEOについて
SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、日本語では「検索エンジン最適化」などと呼ばれ、インターネット上の検索エンジンの検索結果からの集客を行うマーケティング手法です。「キーワード検索」からの集客を行うため、購買意欲の高い優良見込み客に絞って集客しやすく、またニッチな市場にもリーチしやすいことなどから、近年のインターネットマーケティング業界では最も注目を集める集客手法の一つとなっています。また、低コストで参入が可能なため、中小零細企業や個人事業者などの活用が目立ちます。

■サイト「SEO検索エンジン最適化」について
まだSEOという言葉すら一般的でなかった2002年に公開され、現在まで運営が継続されているサイトとしては、日本のSEO情報サイトの最古参です。サイトのユーザーが自分でSEOを行うことを目標とし、そのための基礎知識から施策方法までを無料で公開するほか、多数のSEOツールなども無料で提供するSEO総合情報サイトです。アクセス数は月間約30万ページビュー、最大では月間約40万ページビューに達します。

■サイト運営者 住太陽について
2002年に国内初となるSEO書籍「アクセスアップのための[SEO]ロボット型検索エンジン最適化」をエーアイ出版より刊行、2003年7月からは毎日コミュニケーションズ「月刊Web Designing」にてSEO情報に関する連載を開始(現在も継続中)、同年9月には2冊目となる書籍「SEO検索エンジン最適化プロジェクト」をディーアートから刊行するなど、日本におけるSEOを初期から支えてきました。最近では、Googleの検索結果からいくつかの企業のサイトが消失した問題に絡み、4月16日の日本経済新聞朝刊1面にインタビューに基づく記事が掲載されるなど、積極的な活動を行っています。

■本件に関するお問い合わせ先
サイト「SEO検索エンジン最適化」運営者: 住 太陽
Mail: info@searchengineoptimization.jp